ダイバーシティ推進センター

ロゴ

学生支援

イメージ

イメージ

社会に安心で安全な質の高い医療が提供できるように、将来、医療にかかわる学生たちの育成を大学全体で取り組んでいます。

ダイバーシティ教育

学生には、医療・福祉・行政から基礎研究まで将来の幅広い活躍の場を知ってもらうとともに、男女共同参画やキャリアについて考える参加型授業などを行い、ジェンダーやアンコンシャスバイアスについて男女で一緒に考える機会を提供しています。
それにより、将来のライフイベントに伴う不安を解消し、医療チームの一員として、お互いのキャリアを尊重できるようになることを期待しています。

将来のキャリアや学生生活等に関する相談

こちらから

将来の医療人、研究者の裾野を広げる機会の提供

医師を目指す中高生向けの講演会を毎年開催し、医学部摸擬授業や「生涯を通じたキャリア形成」などを知る機会を提供しています。